« 「ねこ」アルバム-3:仲間だよ! | トップページ | 生活スケッチ-4:トマトの花 »

2007年5月10日 (木)

生活スケッチ-3:火鉢

昨日の「ねこ」の記事に出ていた「火鉢」を紹介します。

これは、仕事の関係先より頂いたものです。

Dscf4142 これは「関東火鉢」と言われるもので、欅で出来ています。

ガラスが置いてある掘り込みの部分は銅製で、ここに炭を入れ、冬の寒い日、暖をとりながらキセルを「カン!」とやっていた部分です。

Dscf4145 ちなみに、この形は「江戸長火鉢」とも言われます。

特徴は火鉢の横にある台の部分です。

ここは猫板と呼び、火鉢の暖かさが伝わりこの部分に「猫」が寝ていたことに由来すると言われています。

そういえば、「風」もよく猫板に乗っています。

|

« 「ねこ」アルバム-3:仲間だよ! | トップページ | 生活スケッチ-4:トマトの花 »

生活」カテゴリの記事

コメント

やっぱり火鉢でしたか。
昔祖母が使っていたのは陶器り火鉢で、今は雨水を溜めるのに使っています。
この形の火鉢は、祖母の部屋で見た時代劇で良く使われていました。
正に、煙管をカ-ンってやつです。
鉄と欅で出来ているのなら、結構重いのでしょうね。

投稿: 凛太郎 | 2007年5月11日 (金) 08時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/398105/6375285

この記事へのトラックバック一覧です: 生活スケッチ-3:火鉢:

« 「ねこ」アルバム-3:仲間だよ! | トップページ | 生活スケッチ-4:トマトの花 »