« 「ねこ」アルバム-20:そんなところで? | トップページ | イタリア旅行-3:パレルモの裏町 »

2007年6月27日 (水)

イタリア旅行-2:パレルモの市場

第2日目-1:パレルモの市場

わたしたちは、ほとんどの街で市場を訪ねます。

Dscf4698

パレルモは、かつてゲーテが、「世界一美しいイスラムの都市」と讃えたそうですが、美しいだけでなく、市場に行けば、その喧騒と熱気が、イタリアの中でも南に位置する島、シチリアを強く感じさせてくれました。

Dvc01211

色とりどりの食材が溢れる中、香辛料の店を見つけました。

Dvc01213

各種香辛料のパックがあり、数種類を購入しました。

112

この香辛料、日本に帰ってきてから我が家の夕食で大活躍してくれました。

これを使うだけでパスタの味は格段に向上し、まるで魔法の調味料のようでした。

Dvc01218

この店のおじさん、言葉は解りませんが、実に商売上手。

ビンに詰めたドライトマトと各種香辛料のオリーブ漬け、これも帰国した我が家の食卓に魔法の味を加えてくれました。

しかし、おじさんが完璧な密封といったビンは全く役に立たず、旅の途中で何度と無く包みを交換しなくてはなりませんでした。

Dvc01214

肉の店です。

Dvc01216

ここは魚の店。パレルモではマグロが獲れます。近くにはからすみ(ボッタルガ)で有名な村もあります。

カジキマグロですので刺身という訳には行きませんが、店のお兄さん達の威勢の良さは最高。日本もイタリアも魚屋サンが一番元気です。

昨年、芸能人が海外で現地の仕事を手伝うテレビ番組で、この市場の魚屋さんが舞台でした。そこに映っていた肉の店、オリーブのビン詰めを売るおじさんは、わたしたちが訪ねた時と何にも変わっていませんでした。

まずは、シチリアの熱気に触発された、初日最初の訪問となりました。

Dvc01217

追記:「お魚くわえた野良猫、追いかけて~♪」魚屋さんの近くには猫あり。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

|

« 「ねこ」アルバム-20:そんなところで? | トップページ | イタリア旅行-3:パレルモの裏町 »

旅行・イタリア旅行」カテゴリの記事

コメント

いさぶろうさんの旅行は、ありきたりの観光地に行くだけでなく、市場や食べ物など、その土地の人の暮らしを分かろうとしているのだと思います。
旅慣れていると言うか、とにかくさすがですね。

投稿: 凛太郎 | 2007年6月28日 (木) 10時47分

凛太郎さん

旅に出る準備も愉しいものです。
いろんな雑誌から行きたいところを探し、場所を探し、ルートを探し。
そんなことも結構楽しく、そして行った所がそのイメージに合っていれば、倍楽しくなります。

投稿: いさぶろう | 2007年6月28日 (木) 17時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/398105/6908377

この記事へのトラックバック一覧です: イタリア旅行-2:パレルモの市場:

« 「ねこ」アルバム-20:そんなところで? | トップページ | イタリア旅行-3:パレルモの裏町 »