« イタリア旅行-4:ピッツア | トップページ | イタリア旅行-5:ジェラート »

2007年7月 2日 (月)

生活スケッチ-18:ジュピター

昨日、久しぶりに銀座に行きました。

Hi370003

歩行者天国になっていました。道路が白く見えるのは、道路の温度上昇を防ぐ塗料を塗布しているためだと思います。

銀座を抜け、東京フォーラムで平原綾香さんのコンサートを聞きました。

Dscf4801

彼女の代表作に、「ジュピター」という曲があります。

この曲の元になったのは、ホルストの「惑星」ですが、クラシックの曲に日本語の歌詞をのせたところが新鮮でした。

ホルストの「惑星」を始めて聞いたのは、クラシックとしてではなく、わたしが高校生のころ、シンセサイザーを駆使した富田勲氏のアルバムを、友達に借りてのことでした。

この記事を書くに当り、「惑星」について調べたところ、映画「2001年宇宙の旅」に「惑星」が使われていたと記憶していたことが、間違いであることが解りました。

Dscf4816

上のCDが「惑星」、下は「ツァラトゥストラはかく語りき」です。下の曲は「2001年宇宙の旅」に使われていました。

こうして別々にCDを買っているのに、20年近く、記憶違いをしていました。

Hi370006

平原綾香さんが、この曲に詩をのせて歌ったことに、いろいろ意見もあるようですが、わたしは「ジュピター」が好きです。

歌詞の一節です。

「夢を失うよりも 悲しいことは 自分を信じて あげられないこと…」

明日の自分を信じ、力が沸いてくる気がします。

Banner_29

|

« イタリア旅行-4:ピッツア | トップページ | イタリア旅行-5:ジェラート »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コンサートに行かれたのですね。いいですね〜。
近頃は自分の出来る限りの高音を出して力いっぱい歌う歌手の方が多い中で
わたしは平原綾香さんの、少し肩の力を抜いて、、、でも叙情的に歌う姿に好感を持ちます。本当の歌唱力があるから出来ることなのでしょうね?(勝手な解釈ですけど・・・)
代表作のジュピターはもちろん良い曲ですがわたしは「明日」好きです。
あの曲を聴くと最初のイントロでちょっと涙がでそうになります(笑)

わたしも自分を信じて・・・
そして信じることが出来る自分になれるよう日々精進です(^_^)

投稿: may | 2007年7月 3日 (火) 19時56分

mayさん

「明日」もいい曲ですね。後半、赤いドレスで登場し、「ジュピター」、「明日」が続くプログラムでした。
好きな曲が、しっとりした感じのが多かったのですが、レパートリーにはアップテンポなものもあり、聞けば、彼女は大学でジャズを専攻していたとのこと。今後が楽しみです。

投稿: いさぶろう | 2007年7月 4日 (水) 10時25分

ご挨拶が遅れました。拙ブログの記事を書くにあたり貴ブログの記事を参考にさせていただきました。つきましては僭越ながら貴ブログへリンクを張らせていただきました。事後になりますがご了承頂ければ幸いです。↓
http://oto.temiruya.com/archives/2007/10/post_52.html

代わりと言ってはなんですが、拙ブログの記事を踏み台に記事を作成された折にはご遠慮なくトラックバックされて結構です。今後とも宜しくお願いします。(このコメントは削除して頂いて構いません。)

P.S.
友人が富田勲の大ファンで、ドヴィッシーからドンコーラス、大峡谷あたりまで一通り聴かせてもらいました(正座して聴かないと怒られた)。何十年ぶりだかで思い出しました。

投稿: すだれ | 2007年10月29日 (月) 15時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/398105/7004371

この記事へのトラックバック一覧です: 生活スケッチ-18:ジュピター:

» ジュピターはハンドオルゴールで弾けます [音があれば天国]
ハンドオルゴールで弾ける曲を紹介する企画。第一弾は「ジュピター」。 ハンドオルゴ... [続きを読む]

受信: 2007年10月29日 (月) 15時13分

« イタリア旅行-4:ピッツア | トップページ | イタリア旅行-5:ジェラート »