« イタリア旅行-7:シチリア縦断 | トップページ | 生活スケッチ-21:トマト »

2007年7月 9日 (月)

イタリア旅行-8:小さな町

地中海沿いを移動しながら、レストランを求めて海側の魚村を探しましたが見つからず、国道から少し山側のPALMA di Montechiaroという村に入ることにしました。

地図上では比較的大きな町に見えたのですが、丘をのぼると、閑散とした小さな町がありました。

Dvc01247

町の中心の広場に向かって走る途中、レストランを発見、広場に車を止めました。

Dvc01243

店に入ったところ、数人の客がいましたが、みな珍しそうに我々を見ています。

注文をとりにきたおじさんは、「日本人か?」と訪ね、初めて日本人を見たと言っていました。

Dvc01244

Dvc01246

Dvc01245

昼食ということもあり、パスタ類を中心に注文しました。

食後、店のおじさんは、サービスで冷えた葡萄を出してくれました。

地元の定食屋といった、極めて普通で、素朴な味でした。

当初は漁村にあるトラットリアをイメージしていましたが、それとは異なる結果になりました。

しかし、それはそれで貴重な経験となりました。観光などとは全く縁のない極めて普通の小さな町でも、イタリアの人々は、わたしたち快く迎え入れてくれたのでした。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

|

« イタリア旅行-7:シチリア縦断 | トップページ | 生活スケッチ-21:トマト »

旅行・イタリア旅行」カテゴリの記事

コメント

変に聞こえるかもしれませんが・・・

わたしは一度でいいので「日本人を初めてみたよ。」と言われてみたいのです(^_^;)
なのでいさぶろうさんが羨ましいです!
まあ、それくらい観光地ではないところに行かないと無理ですよね・・・。

投稿: may | 2007年7月10日 (火) 23時30分

本当だ、皆こっちを見てますね。
素朴で美味しそうなパスタです。

投稿: 凛太郎 | 2007年7月11日 (水) 08時51分

mayさん

この町を訪ねたのは、全くの想定外でした。
当時、殆どの町ではユーロ表記に変わっていましたが、この店ではユーロとリラが両方表記されており、驚いたことを覚えています。

投稿: いさぶろう | 2007年7月11日 (水) 21時11分

凛太郎さん

この店に入った瞬間、「見られている」と感じました。しかし、こちらは6人、日本語を堂々としゃべりまくりました。
でも、店のおじさんも良い人で、記憶に残る町になりました。

投稿: いさぶろう | 2007年7月11日 (水) 21時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/398105/6989905

この記事へのトラックバック一覧です: イタリア旅行-8:小さな町:

« イタリア旅行-7:シチリア縦断 | トップページ | 生活スケッチ-21:トマト »