« 「ねこ」アルバム-28:休日 | トップページ | イタリア旅行-20:シチリア最後の夕食 »

2007年8月 5日 (日)

イタリア旅行-19:映画の舞台で

タオルミーナ観光を終え、ホテルに戻って昼食となりました。

映画「グランブルー」で、ジャン・レノが演ずるエンゾが、夕食のシーンで、「マンマの作るパスタ以外のパスタを始めて食べた。」と告白するレストランでの昼食です。

Img_0064

海に突き出したテラスのあるレストランで、ロケーションは最高です。

Dvc01305

しかし料理のメニューからは、シチリアらしい食材を見つけることが出来ません。

Img_0061

パスタもカルボナーラがあったりして。

Img_0063

どうやらこのホテル、アメリカからの観光客に合わせたホテルのつくりですが、レストランまでその考え方のようです。

映画の設定なので文句を言っても仕方がありあませんが、母親のつくるパスタしか食べたことのないイタリア人のエンゾが、外で始めて食べるパスタをこのレストランで食べてみたかったです。 それもとびきりシチリアらしい食材で。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

|

« 「ねこ」アルバム-28:休日 | トップページ | イタリア旅行-20:シチリア最後の夕食 »

旅行・イタリア旅行」カテゴリの記事

コメント

シチリアのパスタと言えば、茄子とトマトのパスタ・・・でしょうか?
確かにカルボナーラではちょっと雰囲気にかけますね(笑)
このすばらしいロケーションで「とびきりシチリアらしい食材」を使ったお料理なんて最高の贅沢ですね。

↓タオルミーナって本当に雰囲気のあるステキな街ですね。
実は今まで南イタリアの方はそんなに興味がなかったのですが(明るいところより暗いところが好きなもので(笑))こちらで拝見していると、とーーーーっても行きたくなってしまいます。
はぁ、、、困りました・・・・。

投稿: may | 2007年8月 5日 (日) 22時51分

タオルミーナはシチリアの中でも、観光地として、リゾート地として、とても完成されていると思います。
以前記事にしたラグーサのホテルもとても良かったです。
シチリアは危険だということも言われますが、リゾート地であれば、比較的安全だと思います。

投稿: いさぶろう | 2007年8月 6日 (月) 22時23分

食事の方は、少々ご不満のようですが
眺めは最高ですね。

投稿: 凛太郎 | 2007年8月 7日 (火) 09時30分

海、山、波。景色は最高でした。
映画の気分を味わうことは出来ましたが、料理はもっと工夫してもらいたかったです。

投稿: いさぶろう | 2007年8月 7日 (火) 22時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/398105/7422142

この記事へのトラックバック一覧です: イタリア旅行-19:映画の舞台で:

« 「ねこ」アルバム-28:休日 | トップページ | イタリア旅行-20:シチリア最後の夕食 »