« 生活スケッチ-23:ゴーヤ | トップページ | つぶやき-4:リモコン »

2007年8月 8日 (水)

イタリア旅行-21:エトナ山

シチリア最後の夕食にとても満足したわたし達は、いよいよシチリアを離れ、フィレンツェに向かいます。

朝起きると、エトナ山の噴煙が昨日までとは逆の方向に流れています。

若干の不安を抱えながら朝食をとり、車で出発しました。

Dvc01319

タオルミーナから高速道路に入り、南下してカターニャの空港を目指します。

道路には噴煙と一緒に飛散してきた、細かな砂が積もっています。

Dsc00048

053_2

上の写真が空港へ向かう高速道路での噴煙。右から左に流れています。

下が前日までの噴煙で、まったく逆方向に流れていることが解ります。

もし、噴煙で空港が閉鎖されていた場合は、パレルモ空港まで行く最悪の事態を考えながていましたが、空港に近づいたところで、飛行機が飛び立って行くのが見え、ほっと胸をなでおろしました。

Dvc01323

車は約200キロの走行での返却となりました。

結局、空港でも出発が1時間近く送れ、乗り換えのローマで予定していた飛行機に乗り継げませんでした。

飛行機会社は、チケットを変更してくれ、昼食をサービスしてくれました。

到着では荷物が送れ、フィレンツェに向かう飛行機の乗り継ぎにも遅れることになりましたが、シチリアは、ありあまる思い出をわたしたちに残してくれました。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

|

« 生活スケッチ-23:ゴーヤ | トップページ | つぶやき-4:リモコン »

旅行・イタリア旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/398105/7463514

この記事へのトラックバック一覧です: イタリア旅行-21:エトナ山:

« 生活スケッチ-23:ゴーヤ | トップページ | つぶやき-4:リモコン »