« 生活スケッチ-26:渋滞 | トップページ | イタリア旅行-23:ホテル・モンナ・リーザ »

2007年8月17日 (金)

イタリア旅行-22:フィレンツェ到着

エトナ山の噴火の中、何とかシチリアを離陸することができたわたし達でしたが、ローマでは乗り継ぎがうまくいかず、この旅最後の訪問地となるフィレンツェに到着したのは、日も暮れた時間でした。

ホテルに到着後、早速、夕食に出ることになりました。

このメンバーでフィレンツェを訪ねるのほ2回目となります。

そこで、前回訪ねたバールに向かいました。

080

店の名前は「イエロー」。ガイドブック等にも載っているようです。

Dvc01324

店はすでにお客さんでいっぱい。地元でも人気のようです。

Img_0082

サラダを注文。

店のお兄ちゃん(おじさん?)が、塩、胡椒、オリーブオイル、バルサミコ酢をかけてくれます。

Dvc01329

テキパキと振りかけ、オリーブオイルは手を伸ばして高いところからかけるパフォーマンス付きです。

テーブルが、明るくなります。

Img_0080

フィレンツェの人達は豆が大好きだそうです。

白豆にオリーブオイルをたっぷりかけて食べる。わたしのお気に入りです。

Img_0076Img_0077

この店はピッツァが美味しい。

今回の旅もそうでしたが、イタリアでピッツァにはずれたことはありません。

079

ワインはアンティノーリというメーカーのキャンティクラシコ。

このメーカーは日本でも良く見かけます。

飛行機の乗り継ぎ、空港での時間待ちなど、店に入った時には疲れた顔をしていたメンバーでしたが、食事を食べ、ワインを飲み、すっかり元気になっていました。

イタリア料理には、こうした不思議な力があるようです。

Dsc00066

このバラ、サービスしてくれていたお兄ちゃん(おじさん?)が、われわれのメンバーの女性陣にプレゼントしてくれたもの。

既婚者であることを説明したに係わらず、とにかく気に入ったらしく、情熱的なイタリア人パワー炸裂でした。

バールだけあって値段は安く、でも味はしっかり。そう言えばメニューに日本語表記もありました。

お勧めの店です。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

|

« 生活スケッチ-26:渋滞 | トップページ | イタリア旅行-23:ホテル・モンナ・リーザ »

旅行・イタリア旅行」カテゴリの記事

コメント

とうとうフィレンツェですね。今後が楽しみです。
イタリア料理は本当に日本人の味覚に合うのですね。

投稿: 凛太郎 | 2007年8月18日 (土) 12時09分

凛太郎さん

夏休みもいよいよ終わりですね。

イタリア旅行も終盤です。
今度、フィレンツェで食べましょう。

投稿: いさぶろう | 2007年8月19日 (日) 22時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/398105/7573136

この記事へのトラックバック一覧です: イタリア旅行-22:フィレンツェ到着:

« 生活スケッチ-26:渋滞 | トップページ | イタリア旅行-23:ホテル・モンナ・リーザ »