« イタリア旅行-20:シチリア最後の夕食 | トップページ | イタリア旅行-21:エトナ山 »

2007年8月 7日 (火)

生活スケッチ-23:ゴーヤ

昨日、十数年来の友人であり、ブログ友達でもある凛太郎さんのお宅を訪問し、ゴーヤを頂きました。

ゴーヤの成長の過程は、凛太郎さんのブログ(ブログリンク:アクトデザイン凛太郎のブログ)で見ることができます。

Dsc_0001

ゴーヤと言えばゴーヤチャンプルということで、早速調理して頂きました。

Dsc_0009

農業をされている人達からすれば、庭で片手間に植物を栽培し、収穫して喜ぶ姿は、ある種こっけいに写るかもしれません。

しかし、こうでもしない限り、大地と空気の養分を得て植物が育ち、そのことによって、われわれ人間が生かされているのだという実感を得ることが出来ないのです。

最新の人口統計によれば、日本の人口の半分以上が、東京、大阪、名古屋の都市圏に集中しているそうです。

自然を無理やりにでも手の届くところに置かないかぎり、自分が何者か、何によって生かされているのかが見えない。都市に住むわたしは、そんな危機感から、こんな小さなさん自然に、一喜一憂しているのかもしれません。

さいごに、凛太郎さん、「ご馳走さまでした。感謝!!」

Banner

|

« イタリア旅行-20:シチリア最後の夕食 | トップページ | イタリア旅行-21:エトナ山 »

生活」カテゴリの記事

コメント

紹介していただき、ありがとうございます。
左側の最初に取ったのが、見た目は一番いいですね。
黄色く成り掛けているのは、種が少し赤く成っていたのではありませんか?
うちでも食べましたが、味の違いは分かりませんでした。
今夜もまた、今年4回目りゴ-ヤチャンプルです。

投稿: 凛太郎 | 2007年8月 8日 (水) 16時32分

ゴーヤチャンプル、茹でゴーヤの温野菜サラダで頂いた3本のうち2本を食べました。
ご馳走さまでした。

投稿: いさぶろう | 2007年8月 8日 (水) 21時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/398105/7450878

この記事へのトラックバック一覧です: 生活スケッチ-23:ゴーヤ:

« イタリア旅行-20:シチリア最後の夕食 | トップページ | イタリア旅行-21:エトナ山 »