« イタリア旅行-18:タオルミーナの町 | トップページ | イタリア旅行-19:映画の舞台で »

2007年8月 4日 (土)

「ねこ」アルバム-28:休日

今日も暑い一日でした。

わたしたち夫婦はエアコンがあまり好きでないため、通風にたよる生活をしています。

標準的なマンションの部屋は、バルコニー側の窓と、その反対方向の廊下側の窓しかありませんが、我が家は正にそのパターンです。

そのため、リビングの出入扉のところは、風が気持ちよく抜けます。

Dsc_0003

風はその場所を知っていて、ここに寝転がっている姿をよく見かけます。

そんな風も、時々、腰を低くして窓に駆け寄っていくことがあります。

Dsc_0155

バルコニーの枯葉が、風で揺れているのが目に入ったようです。

あきもせず、ジーっと見つめています。

東京都心は、年々気温が上昇しています。

温暖化の影響だけでなく、昼間の太陽エネルギーが建物や道路に蓄熱される「ヒートアイランド現象」や、都心近郊でありながら土地価格が低かった海沿いの倉庫エリアに高層マンションが林立し、海からの風を遮っている影響など、多くの要因が、暑い都心に影響しています。

エアコンがあまり好きでないわたしたち夫婦が、あと何十年も東京にすみ続けることができるのでしょうか。そんな不安をあおる熱帯夜に、今晩もうなされそうです。

Banner

|

« イタリア旅行-18:タオルミーナの町 | トップページ | イタリア旅行-19:映画の舞台で »

ねこ」カテゴリの記事

コメント

ご存知のように、僕もエアコンがあまり好きでは無いので
雨水利用しての打ち水や壁面緑化、オ-ニングの利用など、色々涼を得る工夫を試していますが、昨日今日は正に焼け石に水状態。
今年はまだ猛暑日が無いのは幸いなのですが・・・。

投稿: 凛太郎 | 2007年8月 7日 (火) 09時34分

人間は発汗し、風が流れれば、湿度がそれなりにあっても、気化熱で涼を感じることができます。
そこで「猫」ですが、体を体毛で包み、汗をかけないとなれば、このような暑い状況を、どのように感じているのでしょう?
凛ちゃんに聞いてみて下さい。

投稿: いさぶろう | 2007年8月 7日 (火) 22時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/398105/7414798

この記事へのトラックバック一覧です: 「ねこ」アルバム-28:休日:

« イタリア旅行-18:タオルミーナの町 | トップページ | イタリア旅行-19:映画の舞台で »