« イタリア旅行-26:ワイン購入 | トップページ | イタリア旅行-28:ペンションの食事 »

2007年9月 3日 (月)

イタリア旅行-27:フィエゾーレの宿

6人の旅は今日で終わりです。

わたし達夫婦は残り、他のメンバーは帰国の途につきました。

みんなを送り出した後、街を少しうろうろして、次の宿に向かいました。

その宿は、フィレンツェの郊外、フィエゾーレにあるペンションです。

Dscf4709

情報源はやはり雑誌「フィガロ」、写真が多く、雰囲気を解って予約できるので、助かります。

Dvc01366

フィレンツェからはタクシーで移動しました。

Dvc00140

少し走ると、丘の斜面に幾つも屋敷が見えます。

Dvc01384

丘を登る道路から少しはずれ、門をくぐるとそのペンションはありました。

タクシーから荷物をおろし、チェックインしました。

とても落ち着いた雰囲気です。ペンションですから、ホテルとランクは違うようですが、逆に、素朴な出迎えに、この旅最後の宿にふさわしい雰囲気だと思いました。

21_2

ロビーを抜け、中庭に出ると、そこからはフィレンツェの街が見下ろせました。

印象派の絵画のような素晴らしい景色です。

この美しさは、写真でも十分伝わらないくらいです。

22

斜面に建物が建っているため、ロビーのあるフロアーを出ると、壇上のテラスがあります。

日も傾きかけた時間でした。

落ち着いた、静かな時間が過ぎて行きます。

Dvc01371

糸杉の森の向こうにドゥオモが見えます。

排気ガスのせいでしょうか、晴れてはいますが、町は少々煙っています。

日が暮れて行くにつれて、街の景色はますます幻想的な色を映し出していました。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

|

« イタリア旅行-26:ワイン購入 | トップページ | イタリア旅行-28:ペンションの食事 »

旅行・イタリア旅行」カテゴリの記事

コメント

遠景にサンタマリア ディォ フィオ-レが写っていますね。
ミケランジェロがサンピエトロ大聖堂の設計を依頼された時、この建物より美しい建物は出来ない」と言った聖堂を是非見てみたいものです。

投稿: 凛太郎 | 2007年9月 5日 (水) 23時00分

凛太郎さん

ローマ・フィレツェの計画。なんとか実現したいものです。
フィレンツェに行くことが決まったら、この宿に泊まりましょう。

投稿: いさぶろう | 2007年9月 9日 (日) 22時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/398105/7795411

この記事へのトラックバック一覧です: イタリア旅行-27:フィエゾーレの宿:

« イタリア旅行-26:ワイン購入 | トップページ | イタリア旅行-28:ペンションの食事 »