« 「ねこ」アルバム-34:ぐったり | トップページ | 「ねこ」アルバム-35:隙間が好き »

2007年9月21日 (金)

生活スケッチ-32:銀座

昨日は、東京フォーラムで行われた「東京JAZZフェスティバル」に行ってきました。

Dscf4960

最初は「The Duke Elington Orchestra」。

かのドューク・エリントンの意思を引き継ぎ、ジャズを守り続けてきたビッグバンドです。

JAZZについて詳しい訳ではありませんが、これぞJAZZだという雰囲気でした。

「Les Freres」は、日本人の兄弟が、1台のピアノで連弾するスピィーディーで、見るものを引きつけるピアノ演奏でした。

「Stacey Kent」は、ブルーノートレーベルからリリースされた歌手とのことで、聞いていて心が穏やかになり、いつまでも聞いていたいと思わせる歌声を持つ女性ボーカリストでした。

彼女の最後の曲は、ルイ・アームストロングの「WHAT A WONDERFUL WORLD」 でした。

最後の登場は、小曽根真率いるビッグバンドによる演奏で、最後に、特別ゲストが参加してのアンコールがあえいました。

いずれも聞き応えあるJAZZばかりで、4時間近いステージでしたが、とても満足しました。

会場に向かう前に、銀座で軽く食事をすることになり、プランタンに入りました。

最近、銀座は急速に変化しているとのことで、プランタン周辺も人であふれかえっていました。

プランタンの地下で、イートインを探しました。

中華風ハンバーガーの店とベトナム麺の店が、テーブルコーナーを共有して並んでいました。

わたしはハンバーガーを、ワイフは麺を食べました。

Hi370021

中華まんのような蒸しパンに「岩中豚」のハンバーグを注文しました。

ハンバーグも美味しかったのですが、その下に引かれていたのがシソの葉と薄くスライスされた大根でした。

大根は歯ごたえを、シソは香りをたたせ、肉の味、パンの食感ととても合っていました。

これはアイデアと関心したのが、パンにつくサラダです。

写真に写っている通り、スティック状の野菜がライスペーパーにくるまれています。

生春巻き風で、それ自体は珍しいものではありませんが、ファーストフードのサラダは、食べにくく、細かくカットされていて食感もないのに不満を持っていましたが、こうして食べると、パックなどのゴミも少なく、フォークも必要なく、美味しく食感も味わえる。

わたしの中でヒット商品となりました。

Dscf4965

味、アイデア、いずれも「さすが銀座。」と納得するハンバーガーでした。

|

« 「ねこ」アルバム-34:ぐったり | トップページ | 「ねこ」アルバム-35:隙間が好き »

イベント」カテゴリの記事

コメント

「和チャイナバーガー」!すごい、なるほど〜!
豚ハンバーグに紫蘇、大根スライス、そして中華風の蒸しパン、、、想像しただけで、ベストマッチなのがわかりますよ(^_^)
これは真似したいです!

投稿: may | 2007年9月23日 (日) 18時44分

mayさん

チャイナバーガー、ハンバーガーの食感は、つくねのような感じでした。
つくねと同じように、紫蘇が合いますね。
後でパンフレットwp見返して気づいたのですが、この蒸しパンに、コラーゲンがたっぷり入っていたようなんです。
そういえば、翌日の朝、顔を洗いながら、何となくしっとりしていたような?
気のせいでしょうか。

投稿: いさぶろう | 2007年9月25日 (火) 20時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/398105/8051466

この記事へのトラックバック一覧です: 生活スケッチ-32:銀座:

» プランタン銀座リニューアル【スイーツに注目!!】 [Keyword Paper]
プランタン銀座リニューアル【スイーツに注目!!】 ■プランタン銀座リニューアルOPEN 注目のファッションブランドはもちろんの事、女性にうれしい地下2階のスイーツ!!なんと32店舗中21店舗がスイーツのお店。どのお店も手頃に食べられる値段設定と低カロリー、ヘルシー、世界中のスイーツなどのバリエーションが豊富。買い物のついでに立寄ってみては? ■プランタン銀座のスイーツ ◇GINTO(ギント�... [続きを読む]

受信: 2007年9月22日 (土) 00時39分

« 「ねこ」アルバム-34:ぐったり | トップページ | 「ねこ」アルバム-35:隙間が好き »