« 「ねこ」アルバム-42:このところ暖かくて | トップページ | 生活スケッチ-43:かまきり »

2007年11月 3日 (土)

生活スケッチ-42:タラバ蟹

知人の紹介で、蟹を購入しました。

Dsc_0027

タラバ蟹です。

タラバ蟹はやどかりの仲間なので、蟹に比べると、足が一対少ないようです。

また、タラバ蟹と似たもので、アブラガニ、イバラガニ、花咲蟹というのがあります。

これらは、茹でてしますと、素人目には見分けがつかないようです。

違いは、背中中央のとげの本数と形だそうです。

昨日の夜、冷凍庫から冷蔵庫に移し、解凍していました。

Dsc_0040

とげが痛くて、持つのも大変。

はさみで足を切り分けました。

足以外はどのようにすれば良いのか解りませんでしたが、味噌はありませんでした。

Dsc_0042

解体後、盛り付けなおし、いざ食卓へ。

「蟹を食べる時って、無口になるよね。。。。。」

「。。。。。。。」

Dsc_0046

美味しかったです。茹でてから冷凍までの具合も良かったようです。

足がしっかり身が入っていたので、身を取り出したときには、「おお!」とうなってしまいました。

タラバがやどかりの仲間と聞いてから、ちょっと敬遠していましたが、満足いく味でした。

「ご馳走さま。」

|

« 「ねこ」アルバム-42:このところ暖かくて | トップページ | 生活スケッチ-43:かまきり »

生活」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。ご無沙汰しています。

カニ〜!しかもタラバさんとはうらやましい(^_^)
お鍋などにしてもよいお出汁がでておいしいですがやっぱりゆでたものをがぶり!が一番おいしいですね♪

投稿: may | 2007年11月 5日 (月) 20時03分

タラバは大きいので、二人では食べ切れなかったのではないですか?
言ってくれれば、お手伝いに行ったものを!!

投稿: 凛太郎 | 2007年11月 7日 (水) 16時56分

mayさん

コメント、有り難うございます。

いよいよ11月に入り、冬間近。
冬といえば蟹。
無口にならずにわいわい食べれる方法があれば良いのですが。

投稿: いさぶろう | 2007年11月 7日 (水) 21時01分

凛太郎さん

蟹は、実家の父母、弟夫婦も含め、6人で食べました。
足が1対少ないのですが、たっぷり食べれました。

投稿: いさぶろう | 2007年11月 7日 (水) 21時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/398105/8745476

この記事へのトラックバック一覧です: 生活スケッチ-42:タラバ蟹:

« 「ねこ」アルバム-42:このところ暖かくて | トップページ | 生活スケッチ-43:かまきり »