« 生活スケッチ-54:クリスマス | トップページ | 生活スケッチ-55:グッゲンハイム美術館 »

2007年12月23日 (日)

「ねこ」アルバム-46:立ち猫でアタック

洗面所から「ヴォー」と、ドライヤーの音が聞こえてきます。

「それ!一大事。」

風が洗面所に向かいます。

Dsc_0018

「ヴォー」という音に合わせて、コードがふらふら揺れています。

猫の本能でしょうか。ワイフが蛇に襲われていると思っているのでしょうか。

「いざ!!」

Dsc_0026

後ろ足だけで立ち上がり、戦闘体制を整えます。

Dsc_0027

蛇コードの動きを目で追います。

Dsc_0028

コードの動きが一段と激しく、ゆっくり近づいてきます。

「今だ!!!」

Dsc_0030

猫パンチが繰り出されました。

しかし、ひるむことの無い蛇コードはさらに激しく上下します。

数分の後、蛇コードは巻き取られ、棚に退散して行きました。

|

« 生活スケッチ-54:クリスマス | トップページ | 生活スケッチ-55:グッゲンハイム美術館 »

ねこ」カテゴリの記事

コメント

かなり長時間、二本足で立っていたようですね。
霊長類以外で二足歩行し、手のように前足を使えるようになるのは、きっと猫でしょうね。
「猿の惑星」ならぬ「猫の惑星」もありえるかもしれません。
あっ! それから、メリークリスマス。
↓のイルミネーションも綺麗ですね。
電気の無駄遣いとのご意見もあるとは思いますが、この時期くらい良いのではないでしょうか。

投稿: 凛太郎 | 2007年12月25日 (火) 15時53分

凛太郎さん

凛太郎さんの凛ちゃん、蘭ちゃんも立ちますか。
風は、昔は遊んでいるときよく立ったのですが、最近は体が重いせいか、なかなか立ちません。

投稿: いさぶろう | 2007年12月26日 (水) 17時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/398105/9533543

この記事へのトラックバック一覧です: 「ねこ」アルバム-46:立ち猫でアタック:

« 生活スケッチ-54:クリスマス | トップページ | 生活スケッチ-55:グッゲンハイム美術館 »