« 四国旅行-5:淡路島・本福寺水御堂 | トップページ | 四国旅行-6:淡路島で魚を食らう »

2008年1月16日 (水)

生活スケッチ-57:正月も明けて

今年に入り早々から四国に旅行に行ったため、ブログの記事も、旅行関連にかたよってしまいました。

と、言う訳で、年明けから今までの出来事をスケッチ。

Dsc_0006

元旦です。

従兄弟にもらったシャンパンで乾杯しました。

おせち料理は恒例になりつつあるイタリアアンおせちで。

Dsc_0029

初詣は新井薬師に行きました。

願い事はいろいろ。景気回復の風が我が家にも吹きますように。

ところが昨日から急激な円高、株安。

Dsc_0015_2

今月はわたしの誕生月でもあります。

今年のメニューは、年末にブログ「王様なわたし」(リンクしてあります。)をワイフが見て、レシピをチェックしていたローストビーフ。

パセリはバルコニーで採れたもので。

Dsc_0014

ワインは3年前に購入していた有機ワイン。

イタリアトスカーナ、モンテプルチャーノのワインは夫婦共通で好きな味。

1999年のものなので、時間を経てワインが目を覚ますと、とてもしっかりして重厚な味わいに変身。

美味しく頂きました。

Dsc_0024

デザートはベーリーのケーキ。

中野にあるケーキ屋さん「季の葩」のもの。

3連休も終わり、正月休み気分からようやく立ち直りました。

ようやく新しい1年を歩き始めた今日この頃です。

|

« 四国旅行-5:淡路島・本福寺水御堂 | トップページ | 四国旅行-6:淡路島で魚を食らう »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

イタリアンのおせちにシャンパン、いいですね〜!
毎年決まったお店に注文されているのですか?

お誕生日おめでとうございます!
ローストビーフを作られたですね、
奥様、チェックありがとうございます♪
そして飲み頃のイタリアンワインにケーキ、くぅ〜、おいしそう!

↓ご旅行は盛りだくさんの内容ですね。
さすがいさぶろうさん、やっぱり建物に目がいくんですね〜。
続きも楽しみにしています。


投稿: may | 2008年1月17日 (木) 21時04分

mayさん

ローストビーフ、参考にさせていただきました。
ワイフも、思っていたより手間がかからず、実は肉が手ごろな値段のものでもしっかり出来ると喜んでいました。

また、いろいろ参考にさせて頂きます。
宜しくお願いします。

投稿: いさぶろう | 2008年1月17日 (木) 23時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/398105/9916514

この記事へのトラックバック一覧です: 生活スケッチ-57:正月も明けて:

« 四国旅行-5:淡路島・本福寺水御堂 | トップページ | 四国旅行-6:淡路島で魚を食らう »