« 四国旅行-21:最後に大阪 | トップページ | 生活スケッチ-63:さくらの会 »

2008年4月 1日 (火)

生活スケッチ-62:さくら

いよいよ4月。

忙しいこともあったのですが、ちょっと油断している間に1週間が過ぎてしまいました。

東京は桜が満開。

今日は風が強く、かなり花びらが散っていましたが、なんとか週末までもってくれそうな気配。

Hi370095

今日からガソリンが値下げされました。

昨日から加熱気味の報道がありましたが、都内では、まだ、値下げしていないスタンドが多いようです。

とりあえず、今日の給油は見送りました。

ニュースであまり大きく取り上げていませんでしたが、自動車の自賠責保険も値下げとのこと。

これは、車を持つ場合、強制的に加入させられる保険です。

しかし、殆どの人がそうだと思いますが、一般の自動車保険にダブって加入しています。

自賠責は、一般の保険に加入していない人が事故を起こし、支払い能力が無い場合の被害者救済のためのものですが、事故率が変わり、社会状況が変わっているのに、今まで、自動的に搾取されてきました。

それが今回、相当な金額が霞ヶ関の埋蔵金や、例によって一部の組織に流れていたようで、見直しがなされたようです。

しかし、民間の保険に加入している場合、自賠責から脱退できるようにすべきか、民間の保険が自賠責のオプションのような形で、上乗せ分にできるようにすべきです。

道路特定財源が、訳の解らない用途に無駄使いされていることから推測するに、この自賠責保険も、相当無駄に消えていっていると思います。

桜が散り、来月にはガソリン税は復活するようです。

日ごろ無意識に支払っている税金に注意し、貴重な税金を効率的に運用する政党が政権に付く社会を、われわれの力で実現しなくてはなりません。

|

« 四国旅行-21:最後に大阪 | トップページ | 生活スケッチ-63:さくらの会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/398105/12108480

この記事へのトラックバック一覧です: 生活スケッチ-62:さくら:

« 四国旅行-21:最後に大阪 | トップページ | 生活スケッチ-63:さくらの会 »